落ち葉掃き

 この週末もまずまずの天気。11月末にしては暖かいといってよさそうだ。とくに日中は、風が吹いてもさほど寒さを感じなかった。
 木々の葉も大半が落ちて、庭や道に溜まっている。時間に少し余裕があったので、敷地内だけでなく、前の道も掃くことにした。落ち葉の山が7つか8つでき、それを裏庭に運んでばらまく。ひと山をきれいにするのに、3~4回往復しなければならないから、途中絶望的な気持ちになったが、仕方がないので手を休めずに続けていたら、えらいもので仕舞いにはすべてなくなった。
 とはいえ、落ち葉はいくらでもあるから、風が吹くとあちこちから飛んでくる。翌日曜日にはかなり元に戻っていたが、それでも一から掃くのに比べると、掛かる時間も、気分的な負担もぐっと軽い。もっとも、来週はまた一からということになるが。

IMG_1128夜景
暮れ行く空に浮かび上がる木々のシルエットも
線で描かれる。

IMG_1128駅
小海線甲斐大泉駅。白樺の裸木が、
青空に映える。

IMG_1128松林
散歩の途中で見かけたカラマツ林。
冬ならではの潔さが心地いい。

IMG_1128冬支度
根元には藁が、幹から枝にかけては、
布がしっかり巻かれている。

IMG_0073_convert_ご聖誕
店の中では、ご聖誕セットを飾り、
クリスマスの装い。
スポンサーサイト

小春日和

 久しぶりに秋晴れに恵まれた週末だった。陽ざしを浴びながら走っていると、車の中は暑いくらいの陽気。日曜に来られたお客さまは、カブリオレタイプの車をオープンにされていた。
 工事の方もほぼ完了し、塗装の臭いも鼻につかなくなった。前週まで作業が行なわれていた関係で、開店の準備には少し時間が掛かったが、来週からはいつものペースに戻れそうだ。

1121八ヶ岳
甲斐大泉の駅を少し下ったところから、八ヶ岳を振り返る。頭の
部分が見えているだけなので、なだらかな山のように見える。

1121猫
すぐ近くで猫と出合った。人懐こそうだったが、クリクリは
基本的に猫が苦手。逃げると反射的に追いかけるのだが、
通り道に動かずにいたり、近寄ってきたりすると、たとえ
友好的であっても及び腰になる。このときは距離があった
ので、どちらも気にする素振りは見せなかった。

1121裏
朝、庭に出たら、驚くほど影が長く伸びていた。
日が暮れる時間も、多分今頃がいちばん早い
と思われる。4時を回ると、たちまち暗くなって
しまう。

1121増築
家の裏側。グレーの部分を増築した。店その
ものにはほとんど影響していないが、何度も
お越しいただいているお客様の中には、トイレ
の配置が少し変わっていることに気づかれる
方がおられるかもしれない。

1121トルソ
11月20日は、文豪トルストイの命日だった
そうだ。親しくさせていただいているロシア
文学者のA先生から、胸像をいただいた。


晩秋の週末

 金曜の夜半、着いてみると、庭の桂はすっかり葉が落ちてしまっていた。
土日の天気はいまひとつだったが、散歩の途中の景色も秋の深まりを色濃く映し出している。
 工事は最終段階まで来ているものの、まだもう一息。とくにこの週末は、塗装作業が半分終わった状態なので、塗料のにおいが建物の中に充満していた。もちろん、できるだけ換気を心がけて、少しずつ薄らいでは来たが、事情をお話しながらも、折角お越しいただいたお客さまには申し訳ないことだった。

11.14A
パノラマの湯から、山並みを望む

1114B
目で見ると、カラマツの紅葉ももう少し鮮やかなのだが

IMG_1114C.jpg
散歩コースでは電柱や電線に阻まれ、なかなか八ヶ岳がきれいに
撮れない

IMG_1114D.jpg
眺めにスケール感があって、好きな場所のひとつ

IMG_1114E.jpg
空の色に、味わい深いものがあった

IMG_1114F.jpg
別荘に来る人も少なくなった

IMG_1114G.jpg
近くで見ると、結構ボリューム感がある

IMG_1113.jpg
朝、あわただしかったので、昼からゆっくり散歩


プロフィール

cafeantibes

Author:cafeantibes
カフェ・アンティーブ

OPEN :11:00 ~ 19:00
定休日:水曜・木曜
      (祝日は営業)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード