クリクリ埋葬

GW中は、5月1日(金)~6日(水)まで営業いたします。

私(夫)は、先週末が久しぶりの大泉。

4月に入ってからの不安定なお天気も
ようやく落ち着いたようで、八ヶ岳は春の
息吹きで満ちていました。

庭の桂にも可愛らしいハートの若葉がお目見え。
まだ1枚1枚が小さいため、葉と葉の間から空が
見えていますが、GWが終わる頃には緑一色に
塗り込められることでしょう。

冬の間凍っていた土もやわらいだため、
思い切ってクリクリを埋葬することになりました。


埋葬場所は、“クリクリの庭”の石像の後。
穴は
本杉さん掘っていただいた。

元々昨年1月に亡くなった折には、春永に庭に
還すつもりだったのですが、妻が、階段途中の
棚にお骨を仮置きしたら、そこが祭壇のように
なって何となく定着。昨年は、クリクリ以外にも
いろいろなことが起こったため、そのまま今日に
至っていました。

image02_convert_20150428132005.jpg
“祭壇”に置いていたもの。黄色いのは、
クリクリがよく着ていた服のひとつ。


いざ埋葬となると、改めて寂しさが込上げて
きましたが、それは埋葬に対してというより、
何であれ、クリクリに関する何かが
“変わってしまう”ことに抵抗を感じるようです。

実はクリクリが亡くなった後、もう一匹
わが家に来ることになっていた犬がいました。

東京で保護されたM.シュナウザーで、名前も
ユロと決め、もう迎えるばかりになっていたの
ですが、直前に輪禍にあって、結局大泉に
来ることは叶いませんでした。

image03_convert_20150428132029.jpg
左、顔が大きく写っているのがユロ。
この庭を走ることはできなかったが…。


image04_convert_20150428132048.jpg
イチゴが大好きだったクリクリ。木になっている
ベリーなども、直接、口でもいで食べていた。


image05_convert_20150428132111.jpg
掛けた土の上にはイチゴの苗を移植。
いずれ何かの樹を植えようと思っている。


山桜が咲き始めた26日の日曜日、クリクリと
ユロは、静かに土に還っていきました。

クリクリは、本当に多くの方に可愛がって
いただきました。改めまして、心より
感謝申し上げます。ありがとうございました。


Cafe Antibes
041_convert_20120510195637.jpg
【営業時間】11:00~19:00
【定 休 日】 水曜・木曜(祝日は営業)
〒409-1501 北杜市大泉町西井出8240-4018
TEL(0551)38-2749

甲斐大泉駅前パノラマ温泉・市場から、車で2~3分の距離です。
ぜひ、お立ち寄りください。
「カフェ・アンティーブ」のFACEBOOKもよろしく。

カフェ・アンティーブの家づくりを綴った
本を差し上げています。

図1
「アイルランドから女性ザッチャーがやってきた」
ヨーロッパ式萱葺き屋根の家ができるまで

ご来店の際に、お気軽にお申し付けください。
スポンサーサイト
プロフィール

cafeantibes

Author:cafeantibes
カフェ・アンティーブ

OPEN :11:00 ~ 19:00
定休日:水曜・木曜
      (祝日は営業)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード